美脚になる方法!ふくらはぎ引き締め運動

美脚になる方法!ふくらはぎ引き締め運動

美脚になる方法!ふくらはぎ引き締め運動

 

 

膨らんだパンパンのふくらはぎ。それが気になって、スカートやショートパンツでおしゃれを楽しむ事ができない人が多いのではないでしょうか。
スキニージーンズも履くことすらできない…気持ちが沈んでしまいますよね。

 

パンパンのふくらはぎだって、ちょっとした努力で引き締める方法があるのです。
ここでは効果的にふくらはぎを引き締める運動、また、ふくらはぎの運動で美脚を目指すエクササイズをご紹介します。

 

ふくらはぎが太くなる原因をつくっているのは、やはり、脂肪というのが印象にありますよね。脂肪と体内のいらなくなった老廃物が溜まることによって、肌の表面にできるでデコボコした部分。
これがセルライトと呼ばれるもので、これが太ももを一層太く見せ、美脚とはかけ離れた脚にしてしまいます。

 

実は、ふくらはぎを太くしている原因とも言えるのは筋肉なのです。学生時代、運動系の部活に入り、毎日一生懸命スポーツに励んできた方に多いでしょう。
その部活動を終え、運動をやめてしまうと、筋肉の上に、脂肪がついてしまいます。これがボコっと盛り上がって見えるため、ふくらはぎが太くなってしまうのです。

 

 

 

 

1. 目標のふくらはぎサイズを設定
実は、「理想のふくらはぎサイズ」という数値があるのです。自分の身長から簡単にわりだすことができます。

 

身長(cm) × 0.2 = 理想のふくらはぎサイズ (cm)

 

これから運動していく上で、具体的に「あと1.5 センチ!」などと目標をたてることで、前向きに継続することができるでしょう。

 

2. ふくらはぎを絞る筋トレ 「かかと上げ運動」
お尻を引き締めて、背すじを伸ばしてまっすぐ立ちます。この時、膝を少し外に向けるイメージです。親指に体重をかけて、10回かかとを上げ下げします。

 

3. ふくらはぎを絞る筋トレ 「つま先上げ運動」
かかと上げ運動と同様にまっすぐ立ちます。かかとに体重をかけて、足の指を床から離します。10回行ってください。

 

4. スクワット
足を肩幅に開き、足の裏をしっかり床につけてください。10回膝を曲げて体を下げます。膝は90度くらい曲げるイメージです。

 

5. ふくらはぎの位置を上げる!
美脚になるための方法です。それは、ふくらはぎの一番太い部分を引き上げるというものです。
この太い部分が低いと、膝下全体で見て、足ののボリュームが目立ち、足が短く見えてしまうのです。
筋肉を上手に鍛えることで、太い部分を引き上げ、同じ太さでも足を長く見せることが可能なのです。
両足を揃えてまっすぐ立ち、手は腰に添えてください。どちらか片方のかかとを後ろに上げ、お尻に近ずけます。それから下ろし、床スレスレの所で止めてください。
これを左右10回ずつ行います。1日3セットが理想的です。

 

 

 

 

いかがでしたか?ふくらはぎの運動で引き締める方法。そして美脚になるエクササイズの方法をご紹介しました。
どの運動も短い時間で、家事の合間に、出勤中の電車の中など、いつでも気軽にできるものがほとんどです。

 

ダイエットを目指す体の部分でも筋肉が多く、むくみやすいふくらはぎ。美脚になる方法であるふくらはぎの運動とともに、疲れを癒すために筋肉を揉み崩しながら、無理なく毎日続けていきましょう。

 

次の記事も参考にしてみてくださいね。

 

 

美脚をつくるストレッチ!驚きの効果